2017.5.12 プロデューサーレター


帝都ノ怪異益々亢進スルヲ見、
愈々山王機関ノ活動ハ第二期ニ入レリ──

帝都の霊異に向き合う『デモンズゲート 帝都審神大戦 ~東京黙示録編~』ですが、現行システムでのゲームは運用を終了することになりました。

昨年8.15のリリース以降、多くの帥士の方に怪人鎮定いただき、心より感謝申し上げます。
ひとまずゲームとしては終わるわけですが、帝都の怪異がなくなったわけではなく、「アンソロジー」として『デモンズゲート』のすべてを総覧できる場所を、サイト、アプリ、ないしは両方で用意します。

そこでは、最終章までのコンプリートシナリオ、世界観をよく現すプレー動画、サウンドファイル、キャラクターや魔神紹介、印象的なエピソード紹介、そしてサイドストーリー的なオリジナルコミック、スピンアウト的なショートコミックやノベルといった新コンテンツを拡充していきます。声優さん参加の新企画も計画中です。

帝都伝奇浪漫──この世界観にひたすら拘り、またゲームにおいて捲土重来を期していきたいと考えています。
これからも『デモンズゲート』をよろしくお願いします。

 デモンズゲート プロデューサー/ゲームデザイナー/シナリオライター
 木村央志(Donuts)