周防彩女すおうあやめ

 式部さんの古書店、セルパン堂で店員を務める女学生。とはいえ、いつ見ても式部さんの傍にいるため、本当に学校に通っているのかは疑問が残る。
 式部さんに負けず劣らずの読書家であるようで、彼の知識をぐんぐん吸収しているようである。さまざまな種類の本を読むようだが、特に「オフィーリア」という名の耽美系の雑誌を好むようである。