黒札 第九話 失われた十支族

山王機関本部さんのうきかんほんぶ

喪神もがみ梨央りお
兄さん……
銀座ぎんざでセヒラが上昇しています。
銀座と言っても京橋の方です――
これまでセヒラが
観測されなかった場所ですね。
ちょっと様子を見てきてください。
新しい場所では何が起きるか、
予測不能です。注意してください。

銀座二丁目ぎんざにちょうめ

公務電車で向かったのは、帝都・銀座――銀座でも東京駅にほど近い界隈。今回はじめてセヒラが観測されたのだ。

太鼓持たいこもち】
機嫌きげん遊ばせ!
お兄さん、どちらへ?
この先、うんと危なっかしゅうて……
何でも怪人様がお出ましとかで……
クワバラ、クワバラざんすね~
猟奇趣味りょうきしゅみの男】
おお、君!
丁度ちょうど良かった!
いやね、すっかり道を間違えた……
行き先は……行き先は……
その横丁よこちょう曲がった先、
浅草六区ろっくのどこかにあるはずなんだ!
【着信 喪神もがみ梨央りお
黒ノ八号帥士くろのはちごうすいし
何か変です! 注意してください!
浅草六区ろっくはまったく方角が違います!

猟奇趣味りょうきしゅみの男】
何を探してるかって?
ふはは、それはな、善意ぜんいとか良心とか
そんなちっぽけなものさ!
無きゃ無いで、スースーしてな!
風邪かぜ引いちまう!

《バトル》

猟奇趣味りょうきしゅみの男】
俺はガキの頃からな、
みなを憎んできた――
そればかりか自分をもだ!
善行ぜんこうは水に記される――
悪行あっこう真鍮しんちゅうに刻まれる――
俺の座右ざゆうめいだ! 覚えとけ!!
太鼓持たいこもち】
あらま!
お兄さんもおっかないこと
しやすんか?
ならお相手させていただきましょ!

《バトル》

太鼓持たいこもち】
――ふぅ、ふぅ、ふぅ……
これは、これで、
疲れることざんすね!
――アタシを馬鹿にした者達に、
とんとお仕置しおきするざんすよ!
【着信 喪神もがみ梨央りお
――まだセヒラ反応があります。
誰かが、そちらに、
向かっているようです!
【意気盛んな書生】
あんたのこと、聞いたよ、
喪神風魔もがみふうまさんよ!
東雲しののめ流を横取りした帆村魯公ほむらろこう
弟子入りして、頭角とうかくを現した……
陸軍に取り入って神兵しんぺい気取りか?
大人しく山にでもこもって、
猿を相手にたわむれるがいい!
さぁ、この帝都から去ることだ!
我々の邪魔じゃまをしないでもらおう!!

《バトル》

【意気盛んな書生】
ふふうふ……
お前も我々の軍門ぐんもんくだればどうだ?
牛頭会ごずかいは生まれ変わろうとしている!
それなりの地位を与えてやるぞ。
――お前が手こずったおかげで、
十分に時間稼ぎができた!
我々の任務は終了だ!
【着信 喪神もがみ梨央りお
セヒラ解消です!
そして……新たな拠点きょてんが――
鍛冶橋かじばし近くの日支にっしビルヂングです!

【???】
アナタ! こっちです!
――早く! ハリーぎます!

鍛冶橋かじばし

【???】
――怪人は、もういません!
もう大丈夫です。

【エレミヤ佐古田さこた
私はアイアム佐古田サコタ、エレミヤ佐古田サコタです。
山郷やまごうさんのユダヤ人末裔まつえい探しに
資金援助をしています――
【着信 喪神もがみ梨央りお
黒ノ八号帥士くろのはちごうすいし
その人物に接触してはダメです!
【エレミヤ佐古田さこた
待ってウェイトください!
――山郷やまごうさんの仕事を邪魔オブストラクトするのが、
私の本当の働きオプなのです!
私はアメリカの秘密結社グランナイツから
いくつもの指示を得ています。
ボスは将軍アイザック・ハリスです。
グランナイツは世界中で
失われたユダヤ十支族トライブを、
探す組織なのです――
あなたは、ユダヤ十支族トライブのこと、
よく知りますか?

五千年以上前に離散したユダヤ人。
その有力な十支族のうち、一つないし複数が、日本に渡来とらいしていたのだという――

【エレミヤ佐古田さこた
十支族の末裔まつえいは、必ず日本にいます。
そして強い霊異りょうい発現はつげんが期待できる。
山郷やまごうさんは、それを見つけようと――
【着信 喪神もがみ梨央りお
十支族の末裔まつえいを見つけて、
その力で東雲しののめ流をもう一度おこす……
山郷やまごうの狙いはそういうことですね!
【エレミヤ佐古田さこた
……
将軍ハリスは末裔まつえいが見つかっても、
武器として使われることを恐れます。
大連ダイレンにある特務機関から聞きました。
日本ではあなた方が頼りになると……
そしてこの場所も知りました。
ここは昔からユダヤの末裔まつえい探しをする
志恩会シオンという組織のオフィスです。
特に被害はなさそうですが……
【着信 喪神もがみ梨央りお
黒ノ八号帥士くろのはちごうすいし……
エレミヤさんと一緒に
山王機関へ戻ってください。
話は山王機関で聞くことにします。
式部しきべさんもすぐにいらっしゃいます。

ユダヤ十支族の末裔まつえいが日本にいるという。やがて霊異りょういを現すという――
真実なら勢力図を塗り替えかねない事態だ。