小森時夫こもりときお

 以前如月家に出入りしていた御用聞き。東雲流帰神法を扱える、と吹聴するがその実は定かではない。東雲流を再興させるため、鈴代のことを付け狙っているようだ。
 また、力を求めて怪人と化す者らを組織し、牛頭会を結成した。その裏には小森以外の何者かの教唆も透けて見えるが、確たることは解っていない。