008-テッソ

約束を反故にされた僧が魔道に堕ち、その怨念が化した巨大鼠がこの名で呼ばれるようだ。なお、魔神のテッソは大きすぎず、愛でるにも手頃な大きさである。頭部の構造から、英吉利が独逸に輸送される石炭に仕込んだと言われる鼠爆弾の思念が関連するとされている。

・進化前

・進化後