010-シャンタク

クトゥルフ神話の怪物。極めて滑らかな鱗を持ち、蝙蝠に似た皮膜のある翼を有すとされる。外なる神の元へ宇宙空間を超えて飛ぶことができる。魔神として顕現するにあたり、口部に砲口を備えたようである。噛みついた後に牙で対敵を捉えてからの接射は、相当な破壊力だ。

・進化前

・進化後