067-カサネ

夫に川に沈められた醜い女の怨霊。江戸時代の実話をもとに様々な脚色が為されたようである。死後に夫の元に嫁いだ六人の嫁を呪い殺し、最後の嫁との間に生まれた娘にも取り憑いて苦しめている。融合する兵器思念は竹槍と推察されているが、その関係は不明である。

・進化前

・進化後