X001-セイリュウ

中国の神獣、四神の一角を占める龍。東の方位を司るとされる。魔神と思しき存在の姿は、弾頭が連なったような体が特徴的だ。口から覗く特別大きな弾頭、赤く輝く目、とその容貌は凶暴そうである。
一見するとミサイルのようだが、尾部の回転翼は二重反転スクリューのように見えることから、魚雷である可能性も考えられる。
かつての中国での「青」は現代日本でいう植物の「緑」であるが、この魔神はむしろ赤みがかっているのは一体なぜなのだろうか。