X010-ア・バオア・クー

アジアのどこかにあるとされる「勝利の塔」の地下に眠る怪物の名。千夜一夜物語の注釈にその伝説が記載されている、と、とある作家はその著作にて述べているが、発見したとの話は聞かないため、もしかすると……かもしれない。
原画に描かれる存在は、大型軍艦の上部らしきものを上半身に負っている。しかし、身体の下部は戦車のキャタピラと融合しているようである。
たくさん生えている触手がキャタピラに巻き込まれてしまうことはないのか、少し心配である。