月読麗華つくよみれいか


 如月さんに師事し、茶道久遠流に励む女学生。落ち着いた外見とは裏腹に、案外気が強いようで、夢中になると周りが見えなくなる性質のひとである。
 あまり表には出さないように努めているようだが、実際の所、奇怪な現象を好む。それと関連付けると失礼かもしれないが、東雲流や帆村流などの審神者や召喚師の術に興味があるようだ。また、鬼龍大尉に執着している節がみられる。